現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第701夜〔コパカバーナ〕

〔Copacabana / Barry Manilow〕

1974年の「哀しみのマンディ(Mandy)」が全米NO.1に輝く大ヒットを記録して、一躍スターダムへのし上がる。
以後、「歌の贈りもの(I Write The Songs)」、「想い出の中に(Looks Like We Made It)」、「コパカバーナ(Copacabana)」、「涙色の微笑(Can't Smile Without You)」など、数々のミリオン・ヒットを生み出し、これまでにエミー賞、トニー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、グラミー賞などを受賞。名実ともにアメリカ音楽界のスーパースターである。
スポンサーサイト
.27 2010 未分類 comment0 trackback0

第700夜記念〔愛はきらめきの中に〕

〔How Deep Is Your Love /The Bee Gees〕[2]
愛はきらめきの中に (How Deep Is Your Love) は1977年にリリースされたビー・ジーズのシングル曲。
UK出身のバリー、ロビン、モーリスのギブ兄弟によって結成された絶妙なコーラス・ワークが類をみない、スーパー・グループ。50年代後半にオーストラリアに渡り、本格的な活動を開始する。その後1967年にはメジャー・レーベルより初のヒット「ニューヨーク炭鉱の悲劇」を飛ばす。その後「マサチューセッツ」「ホリディ」「獄中の手紙」「ジョーク」「傷
心の日々」などヴォーカル・ヒットを連発しひとつの時代を築いた。その後、70年代中盤になって、「ジャイヴ・トーキン」「ユー・シュッド・ビー・ダンシング」など後のディスコ・ムーブメントのさきがけを行くヒットをリリース。そして、1977年に公開された映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の大ブレイク。サントラ盤に収録されていたビー・ジーズのナンバーも「愛はきらめきのように」「ステイン・アライヴ」「恋のナイト・フィーバー」と立て続けにヒットし、翌78年のグラミー賞アルバム・オブ・ザ・イヤーに見事に輝くなど、全世界のディスコ・フロアを席巻する。その後もヒット曲を量産し、全世界でなんとアルバム・シングル合計で1億8千万枚のセールスを記録。『サタデー・ナイト・フィーバー』のサントラはビルボードで24週1位に輝き、2500万枚以上のセールスとなっている。グラミー賞にも5部門を獲得、1997年にはロックの殿堂入りを果たすも 03年1月には、モーリスが急逝。しかし、ビージーズのメロデイそして歌声は、永遠の輝きを誇っている。
.26 2010 未分類 comment0 trackback0

第699夜〔ひまわり〕

〔I Girasoli(ひまわり)〕イタリア映画(1970)

戦争という大きな運命の前に散っていった愛。監督は「恋人たちの場所」のヴィットリオ・デ・シーカ。
音楽はヘンリー・マンシーニ、出演はマルチェロ・マストロヤンニ、ソフィア・ローレン 他。

貧しいお針子のジョバンナ(S・ローレン)と電気技師のアントニオ(M・マストロヤンニ)は、ベスビアス火山を仰ぐ、美しいナポリの海岸で出逢い、恋におちた。だが、その二人に、第二次大戦の暗い影がおちはじめた。ナポリで結婚式をあげた二人は、新婚旅行の計画を立てたが、アントニオの徴兵日まで、14日間しか残されていなかった。思いあまった末、アントニオは精神病を装い、徴兵を逃れようとしたが、夢破ぶられ、そのために、酷寒のソ連戦線に送られてしまった・・・・。
.25 2010 未分類 comment0 trackback0

第698夜〔ラスト・ワルツ〕

〔Engelbert Humperdinck/ The Last Waltz〕

トム・ジョーンズと人気を競っていた、甘くソフトな魅力のヴォーカリスト、エンゲルベルト・フンパーディンク。彼の代表的な名唱「ラスト・ワルツ」。全英で第1位を記録した、誰もが知っている名曲である。

先日、拙ブログのリンク切れを見直そうとカテゴリを編集していたら、不注意にも総てを消去してしまった。いやいや、参った!参った!
カテゴリ編集をやり直しているが、作業は一向に捗らない。未分類がまだ500以上ある・・・・ハァ!
.24 2010 未分類 comment0 trackback0

第696夜〔タイム・アフター・タイム〕

〔Chet Baker / Time After Time 〕(Belgium 1964)

・・・アルバム〔Chet Baker Sings〕収録・・・(1956)
チェット・ベイカーの代表作として多くの人が真っ先にあげるのがこのアルバム。トランペッターだったチェットが歌うようになったのは50年代はじめのこと。そして歌手としての名声を確立したのが本作だった。曲はおなじみのスタンダードばかり。しかしチェットが歌うと、そこに独特の世界が広がり、聴く者はついついその世界に引き込まれてしまう。そういう意味では、チェットの歌と演奏には麻薬的な魅力が潜んでいる。ジャズ・ヴォーカルにありがちな大胆なフェイクは行なわず、メロディをストレートに歌い上げるスタイルはいたってシンプル、それでいて味わい深い。
.22 2010 未分類 comment0 trackback0

第695夜〔白い恋人たち〕

〔13 Jours en France/ Francis Lai〕
クロード・ルルーシュが、「アメリカの裏窓」のフランンワ・レシェンバックの協力を得て作った
1968年フランス、グルノーブルで開催された第10回冬季オリンピックの記録映画のメイン・テーマ曲。
監督はクロード・ルルーシュ、音楽はフランシス・レイが作曲した。
.21 2010 未分類 comment0 trackback0

第693夜〔My Song〕

〔Keith Jarrett / My Song 〕

73年録音の「ビロンギング」からおよそ4年半ぶりに“ヨーロピアン・クァルテット”を復活させたキースが満を持してレコーディングした第2作。ここには、“アメリカン・クァルテット”では成し得なかった叙情的表現がありキースやガルバレクの生み出す美しいメロディに酔わされる
【パーソネル】
Keith Jarrett キース・ジャレット(p)
Jan Garbarek ヤン・ガルバレク(ts)
Palle Danielsson パレ・ダニエルソン(b)
Jon Christensen ヨン・クリステンセン(ds)
.18 2010 未分類 comment0 trackback0

第692夜〔Unforgettable〕

〔Natalie & Nat King Cole / Unforgettable〕(1992)

1991年に偉大な父ナット・キング・コールのカバー集「アンフォーゲッタブル (Unforgettable... with Love)」を発表。全米ポップチャートで5週1位というジャズ作品としては異例の大ヒットを記録した。

名ヴォーカリストとして知られる故・ナット・キング・コール。彼が残したスタンダードナンバーに、取り組んだのは愛娘のナタリーであった。この作品ではレコーディングのデジタル技術が進化したことで、父娘競演による息の合ったすばらしいデュエットが実現。
.17 2010 未分類 comment0 trackback0

第688夜〔サンシャイン〕

〔You Are the Sunshine of My Lif/Stevie Wonder〕

トーキング・ブック(Talking Book)は、1972年に発表されたスティーヴィー・ワンダーの15枚目のオリジナル・アルバム。「迷信(Superstition)」「サンシャイン(You Are the Sunshine of My Life)」の2曲がシングルとして全米1位を獲得。

「迷信」は、ジェフ・ベックが在籍するバンド、ベック・ボガート & アピスへの提供楽曲として書き下ろされたが、スティーヴィー自身のヴァージョンが先に大ヒットした。また、「迷信」はスティーヴィー・レイ・ヴォーンのライヴでもカバーされ、ライブ・アルバム『ライヴ・アライヴ』にも収録。
.13 2010 未分類 comment0 trackback0

番外〔檄!帝国華撃団〕

〔檄!帝国華撃団 / 真宮寺さくら&帝国華撃団〕
作詞:広井王子、作曲:田中公平、編曲:根岸貴幸
「檄!帝国華撃団」は、真宮寺さくら(横山智佐)&帝国華撃団のシングル。

文明開化より五十余年・・・。
帝都・東京は、西洋文化と日本古来の文化が入り交じったモダンな街並みが軒を連ね、そこを走り抜ける蒸気鉄道、馬車、人力車、そして蒸気自動車、空には飛行機が飛び交い、町の地下には地下蒸気(地下鉄)の線路が張り巡らされているなど、高度な文明都市が築き上げられていた。
しかし、その反面、怪物や呪術が実在する幻想都市でもあった。
陸軍ではとても手に負えない特殊任務や人命救助、そして異形の化け物から帝都を守るべく結成されたのが、陸軍所属から独立した政府直属の対降魔(こうま)組織、帝国華撃団(ていこくかげきだん)「花組」、略称「帝撃」である。
集められたメンバーは、昼は大帝国劇場のスターの顔を持つ若き少女たち。
独自の装備と特権を持つ「帝撃」は銀座に「花組」の本部があり、大帝国劇場の地下には司令部が設置されている。その他浅草・花やしきにも支部があるという・・・。
そんな「帝撃」に、一人の青年将校が転属してきたところから、この物語が始まる。

引き裂いた 闇が吠え 震える帝都に
愛の歌 高らかに 躍りでる戦士たち
心まで 鋼鉄に 武装する乙女
悪を蹴散らして 正義をしめすのだ

※走れ 光速の 帝国華撃団
唸れ 衝撃の 帝国華撃団

「わたしたち 正義のために戦います。
たとえ それが命をかける戦いであっても
わたしたちは 一歩も引きません!
それが 帝国華撃団なのです!」

街の灯が 消え果てて 脅える帝都に
虹の色 染め上げて 躍りでる戦士たち
暁に 激情を 照らし出す乙女
悪を滅ぼして 正義をしめすのだ
.12 2010 未分類 comment0 trackback0

第686夜〔フェーム〕

〔Fame - I'm gonna live forever〕
アイリーン・キャラ(Irene Cara)
1980年に映画『フェーム(Fame)』に主演。彼女が歌った主題歌も大ヒットした。

ニューヨークのマンハッタンに現存する芸能専門学校を舞台に、有名人になることを夢みる若者たちが入学して卒業するまでを描いたドキュメンタリー・タッチの映画。監督はアラン・パーカー。
.11 2010 未分類 comment0 trackback0

第685夜〔愛のくらし〕〔2〕

〔加藤登紀子/愛のくらし〕(1971)

学生運動が盛況だった高校生の頃に、東大生の樺美智子の訃報に触れ、心を動かされる。同大入学後、アイドル歌手的存在となりつつも、学生運動に積極的に参加する。その噂を聞きつけた同志社大学の学生であり、ブント系の「反帝学連」委員長の藤本敏夫にコンサートへの出演依頼を受けるものの、歌を政治運動に利用されることを嫌った加藤は、それを断る。しかし、この件をきっかけに、2人は交際を始める。紆余曲折を経て1972年5月に、防衛庁襲撃事件などで逮捕され勾留の身であった藤本と獄中結婚。「ひとり寝の子守歌」は、塀の中にいる夫を思って作られた、加藤の代表曲のひとつでもある。

加藤登紀子 作詞 Alfred Hause 作曲

この両手に 花をかかえて
あの日あなたの 部屋をたずねた
窓をあけた ひざしの中で
あなたは笑って迎えた
手をつなぎ ほほよせて
くり返す愛のくらし
花は枯れて 冬が来ても
すてきな日々はつづいていた
愛をかたる 言葉よりも
吹きすぎる 風の中で
求めあう ぬくもりが
愛のかわらぬしるし

人はいくども 愛に出会い
終わりのない 愛を信じた
ある日気がつく 愛の終わりに
人はいくども泣いた
手をつなぎ ほほよせて
くり返す愛のくらし
花は咲いて 春が来ても
すてきな日々は戻って来ない
愛をかたる 言葉よりも
風にこごえた この両手に
あなたの身体の ぬくもりが
今も消えずに残る
 
.10 2010 未分類 comment0 trackback0

第684夜〔青春に乾杯〕〔2〕

michel delpech - pour un flirt


70年代初めの頃、日本でフレンチ・ポップス・ブームがあり、ミッシェル・デルペッシュの〔青春に乾杯〕が大ヒットした。全米では、71年に通算9週間第1位を記録している。
ヒット曲の多くは、作詞/ミッシェル、作曲/ローラン・ヴァンサン(Roland Vincent)のコンビによるものであった。
.09 2010 未分類 comment0 trackback0

第683夜〔From This Moment On〕

〔Shania Twain/From This Moment On〕(1998)

シャナイア・トゥエイン(Shania Twain 1965年~)は、カナダ オンタリオ州出身のカントリー歌手。
1993年にMercury Nashvilleよりデビュー・アルバム『シャナイア・トゥエイン』をリリース。
現在の夫で、AC/DC、デフ・レパード等のプロデュース・ワークでも知られるロバート・ジョン・マット・ランジと共に制作された続く1995年の2ndアルバム『ウーマン・イン・ミー』は、全米だけで1,100万枚、全世界では1,400万枚を超える大ヒットを記録し、一躍時の人となった。

さて、今宵は〔シャナイア・トゥエイン〕である。読者諸兄はご存知?
私は最近、その名を知ったばかりであるが、素晴らしいシンガーだと思う。
.08 2010 未分類 comment0 trackback0

第682夜〔ヴォイス・メイル〕

〔Voice Male / The Green Leaves Of Summer 〕
ヴォイス・メイル(Voice Male)・・・男性6声のアカペラグループ

Members
* John Luthy, vocal percussion/bass
* Mike Willson, bass
* John Huff, baritone
* Phil Kesler, baritone
* Mike Bearden, tenor
* Richard McAllister, countertenor


.07 2010 未分類 comment0 trackback0

第680夜〔ボクサー〕

〔Simon and Garfunkel/The Boxer〕
アルバム〔Bridge over Troubled Water〕に収録

名曲で埋め尽くされた不朽の傑作で、10週連続の全米1位を記録。
1970年1月に発売されたサイモン&ガーファンクルの5枚目になる作品で、最後のスタジオ・アルバム。
全米チャートで10週連続NO.1を記録。様々なスタイルの楽曲を収録し、4枚のトップ10・シングルを輩出。
グラミー賞では最優秀レコード、最優秀アルバム、最優秀楽曲等の主要部門を初めとして6部門を受賞した。
.05 2010 未分類 comment0 trackback0

第679夜〔サタデイ・イン・ザ・パーク〕

〔Saturday In The Park/Chicago〕

〔サタデイ・イン・ザ・パーク(Saturday In The Park)〕はロバート・ラムによって書かれた楽曲である。
アルバム:Chicago V (1972年)に収録。ラムはピアノとリード・ボーカルを担当している。ピーター・セテラがベースとバッキング・ボーカルを担当している。
シングルは、ビルボード誌:1972年/9月・・最高位3位を記録した大ヒット曲である。

当時私は高1の頃でった。ラジオからよくこの曲が流れてきたのを思い出す。
箒をギター代わりに抱いて歌っていて、母親によく叱られたものだ。
.04 2010 未分類 comment0 trackback0

第678夜〔ムーン・リバー〕

〔Moon River - Breakfast at Tiffanys /Audrey Hepburn 〕

『ティファニーで朝食を』(原題:Breakfast at Tiffany's)は、アメリカ合衆国の小説家トルーマン・カポーティによる中編小説。ニューヨークを舞台に、自由奔放に生きる女性主人公を描く。
1961年にオードリー・ヘプバーン主演でパラマウント映画によって映画化された。
オードリーの歌声のなんと可憐な事か!
.03 2010 未分類 comment0 trackback0

第677夜〔君の友だち 〕〔3〕

〔Carol King /You've Got A Friend〕

ロック史に燦然と輝く名作中の名作。シンガー・ソングライター、キャロル・キングの名を世界中に知らしめた永遠のベストセラー。数多のヒット曲を手がけ、秀でたメロディメイカーとして知られるキャロル・キング。そのシンガーソングライターとしての傑作は、71年に発表された。
彼女の歌によって描かれる情景には、共感を覚えてしまう。表現力豊かなシンガーであることも、本作では教えてくれている。全米No.1を15週連続維持し、トップ100では302週に渡ってチャートインという恐るべき記録ももっている。
.02 2010 未分類 comment0 trackback0

第676夜〔風のシルエット〕

〔Bobby Caldwell/ What You Won't Do For Love〕
ボズ ・スキャッグスと並んでAORを代表する、ボビー・コールドウェルの1978年発表のデビュー盤。
スティービー・ワンダーに近い、渋く深みのある歌声と哀愁を帯びたメロディが美しい。

1. Special To Me(スペシャル・トゥ・ミー)
2. My Flame(マイ・フレイム)
3. Love Won't Wait(ラヴ・ウォント・ウェイト )
4. Can't Say Goodbye(キャント・セイ・グッドバイ )
5. Come To Me(カム・トゥ・ミー)
6. What You Won't Do For Love(風のシルエット)
7. Kalimba Song(カリンバ・ソング)
8. Take Me Back To Then(テイク・ミー・バック・トゥ・ゼン )
9. Down For The Third Time (ダウン・フォー・ザ・サード・タイム)
.02 2010 未分類 comment0 trackback0

第675夜〔トム・ウェイツ〕

〔Innocent When You Dream /Tom Waits〕
・・・トム・ウェイツ・・・
1973年にレコード・デビュー。「酔いどれ詩人」という異名で知られ、特徴的な嗄れた歌声
ジャズ的なピアノ演奏、しがない人々の心情をユーモラスに描きながらも温かい視線で見つめる
独特な歌詞世界、ステージ上での軽妙な語り口でカルト的人気を博した。
この〔Innocent When You Dream〕は、ハーヴェイ・カイテル、ウィリアム・ハート出演の映画
〔Smoke〕のエンディング・ソングである。
.01 2010 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。