現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第757夜〔大晦日(おおつごもり)〕

〔大晦日/さだ まさし〕

アルバム:「美しき日本の面影」に収録。本作は、さだまさしの抒情美学、古き良き日本への憧憬が凝縮された1枚である。
さて、今日は大晦日。いよいよ新年へのカウント・ダウンが始まった。
新聞、テレビの報ずるところでは、国民生活は低迷の極
人心は荒廃の極みともいうべき不景気なニュースばかりである。
来年こそ、穏やかに笑って過ごせる年にしたいと思っております。
皆様、一年間御覧頂き有難うございました。どうか良い年をお迎えください。
スポンサーサイト
.31 2010 未分類 comment0 trackback0

第756夜 〔愛はかげろうのように 〕

〔I've Never Been To Me/ Charlene〕

シャーリーン・・・1950年米国カリフォルニア州生まれ。
上質のブラック・ミュージックを世に送り出すことで知られるモータウン・レーベル初のホワイト・フィメイルは、期待のポップス・シンガーとして大々的に売り出された。しかし、彼女にスポットがあたったのはそれから5年後のことである。その人生を彷彿とさせるような「愛はかげろうのように」をフロリダのラジオ DJが気紛れにオンエアしたところ、問い合わせの電話が殺到したというのだ。再びレコーディングし直され1982年/5月 全米第3位を記録する大ヒットとなった。英国では同年6月/ 1位を記録した。
歌詞同様にシャーリーン自身も波瀾万丈であった。ハイスクールを中退し、妊娠、出産、ドラッグに溺れ離婚。そんな経験がこの曲の歌詞をより説得力あるものにしている
.31 2010 未分類 comment0 trackback0

第755夜〔Oster-Oratorium BWV249 〕〔2〕

〔Bach - Sinfonia, Oster-Oratorium BWV249〕
復活祭オラトリオ”来たれ、急げ、そして走れ BWV249
Collegium Vocale,
Philippe Herreweghe (conductor)
フィリップ・ヘレヴェッヘ 1947年~ ベルギーの指揮者。ドイツ音楽の専門家として知られており、なかでもバッハから新ウィーン楽派までを得意としている。今日では主要なバッハ研究家によって、正統的な歴史考証を踏まえたピリオド奏法によるバッハ演奏の開拓者の一人と認められている。

時期的に、ちょっとズレるが今宵聴く冒頭のシンフォニアは心浮き立つ華やかな作品である。

この復活祭オラトリオは、バッハがトーマス・カントルに就任して、二年目の1725年の復活祭の礼拝で演奏された。しかし、これも既作品のパロディである。原曲は消失した世俗カンタータ《逃げよ、消えよ、退き失せよ、もろもろの憂い》BWV249aである。キリストの復活をテーマとしたこの作品は、受難と死をテーマとする教会カンタータとは一線を画した明るさが感じられる。
.30 2010 未分類 comment0 trackback0

第754夜〔素顔のままで〕


〔Just the way you are / Billy Joel 〕

1977年に発表されたジョエルの5枚目のアルバム『ストレンジャー』は、彼を一躍スターダムへ伸し上げる大きな成功を収めた。このアルバムは、全米2位まで上昇する大ヒットを記録。
この『ストレンジャー』に収められていたのが、全米3位を記録した「素顔のままで」である。
1978年度のグラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀レコード賞を受賞し、彼のキャリアの中で最大級のヒット曲となった。
.30 2010 未分類 comment0 trackback0

第753夜〔あなたの心に〕〔2〕

〔あなたの心に/中山千夏〕

中山 千夏 1948年~
作家、元女優、テレビタレント、歌手、声優、元参議院議員。
50年におよぶ芸歴と多彩な活動歴を持つ。
1948年、熊本生まれ。のち宮崎に、更に4歳時には大阪府布施市(現・東大阪市)に転居。
芸術座での『がめつい奴』(三益愛子主演)に出演、一躍「名子役」として脚光を浴び、芸能活動の便宜上、小学5年生の時に東京へ転居する。以来、女優として舞台、テレビ、ラジオで活躍。成人すると共に活動分野が広がり、テレビタレント、歌手として、また数多くのエッセイや小説の作家として、多くのファンを得た。
デビュー前の小学1年生の時、大阪で開かれた毎日音楽コンクールに出場し、「ないしょばなし」を歌って優勝。子役時代にはドラマの主題歌や副主題歌を歌い、中にはSPレコードで発売されたものもある。
高校時代、NHKの人形劇「ひょっこりひょうたん島」では多くの挿入歌を歌い、その作曲家・宇野誠一郎の指導を得て、ボイストレーニングを受けた。当時は主としてNHKで子ども番組の主題歌や「みんなのうた」などで活躍し、舞台でもいくつかの東宝ミュージカルに出演した。
だが歌手としての本格的なデビューは、1969年9月に発表されたポップス「あなたの心に」(自作詞・作曲:都倉俊一)。当年度レコード大賞新人賞にノミネートされるほどのヒットとなった。
.29 2010 未分類 comment0 trackback0

第752夜〔結婚カンタータ〕

〔Weichet nur betruebte Schatten BWV.202〕
第1曲 アリア『消えよ、悲しみ影』(Weichet nur betruebte Schatten)

通称は「結婚カンタータ(Hochzeitskantate)」。ソプラノアリアが実に美しい。成立年代は不明で、親しい知人の結婚式を祝うための作品であったと考えられている。全9曲からなり、ギリシャ神話を題材にした上品な作品で、ソプラノ用の独唱曲であることから、数多くのソプラノ歌手が挑戦してきた作品である。

■Emmanuelle Haim [エマニュエル・アイム]
ケネス・ギルバートにチェンバロを学び、アンドレ・イゾワールにオルガンを学んだ才媛。
クリストフ・ルセやウィリアム・クリスティーのアンサンブルで通奏低音奏者として経験を積み
自ら結成したル・コンセール・ダストレーと活動している。

■Le Concert d`Astrée [ル・コンセール・ダストレー]
■Lisa Larsson (Soprano) [リサ・ラーション]
スウェーデンのソプラノ歌手 1967年~
声の美しさもテクニックも相変わらずで、エマニュエル・アイムと共に最上のバッハを聴かせてくれる。
.29 2010 未分類 comment0 trackback0

第750夜〔 Everyday Hurts 〕

〔Everyday Hurts / Sad Cafe〕

1976年英国マンチェスターで結成されたロックバンド。
Sad Cafe」は英国で79年から83年にかけて7曲がチャートイン、79年に今宵聴く、「Every Day Hurts」が3位を記録している。
「Paul Young」は1947年6月17日英国マンチェスター生まれ。ロックシンガー,ソングライター,パーカッション奏者,バンドリーダーとして活動。2000年7月15日に心臓発作で死去。
.28 2010 未分類 comment0 trackback0

第749夜〔歌劇 『カルメン』~闘牛士の歌〕

〔ビゼー作曲/歌劇『カルメン』~闘牛士の歌〕

ディミトリー・ホロストフスキー(Dmitri Hvorostovsky) 1962年~
ロシア、クラスノヤルスク市出身のバリトンオペラ歌手・声楽家。

『カルメン』(Carmen)は、ジョルジュ・ビゼーの作曲によるフランス語によるオペラである。
オペラ『カルメン』は、プロスペル・メリメの小説『カルメン』を基にしたもので、アンリ・メイヤックとリュドヴィク・アレヴィがリブレットを作った。音楽(歌)の間を台詞でつないでいくオペラ・コミック様式で書かれている。全4幕。1875年、パリのオペラ=コミック座で初演されたが不評であった。ビゼーは初演から間もなく死去するが、その後エルネスト・ギローにより台詞をレチタティーヴォに改作されて上演され、人気を博すようになった。フランス歌劇の代表作として世界的に人気がある。『闘牛士の歌(仏:Votre toast, je peux vous le rendre)は歌劇『カルメン』の第2幕で歌われるアリア。『諸君らの乾杯を喜んで受けよう』の通称でも知られている。
.27 2010 未分類 comment0 trackback0

第747夜〔きよしこの夜〕

〔 Silent night/Andy Williams 〕

原詞の“Stille Nacht”は、ヨゼフ・モールによって、ドイツ語で書かれ、フランツ・クサーヴァー・グルーバーによって作曲された。世界中の300を超える言語に訳されたと言われる(恐らく、世界で一番訳詞された言語の多い歌と推定される)。 この曲の英語曲が「Silent night」(作詞者不明)であり、日本語曲が「きよしこの夜」(作詞・由木康)である。
.25 2010 未分類 comment0 trackback0

第746夜〔ホワイト・クリスマス〕

〔White Christmas/Bing Crosby and Marjorie Reynolds 〕

1954年に製作されたミュージカル「ホワイト・クリスマス」のオリジナル曲。
フレッド・アステアと共演した1942年の映画『スイング・ホテル』の主題歌で、その年のアカデミー主題歌賞を受賞した。夢のような白い雪のクリスマス、ツリーのてっぺんには星が輝き、子供たちはソリの音に耳をすます……といったロマンティックな内容の美しい歌である。

せめて、クリスマスの間だけでも全世界が平和でありますように!
.24 2010 未分類 comment0 trackback0

第745夜〔カンタータ第61番『いざ来たれ、異教徒の救い主よ』〕

〔Nun komm, der Heiden Heiland BWV61〕
カンタータ第61番『いざ来たれ、異教徒の救い主よ』BWV.61
第5曲 アリア『開け、わが心よ』(Oeffne dich, mein ganzes Herze)

1714年12月22日の待降節第1週の礼拝のために作曲した教会カンタータ。
全6曲からなり、地味なオーケストレーションではあるが、ヴァイマル時代の代表曲として、教会暦の冒頭を飾る曲として演奏機会が多い作品である。
曲は、ソプラノとテノール、バスの独唱に合唱、弦楽合奏と通奏低音からなる。
フランス風序曲に始まり、ルターのコラール「いざ来ませ、異邦人の救い主よ」を組みこんだ、「序曲」と題された合唱曲で始まる。
.24 2010 未分類 comment0 trackback0

第744夜〔カンタータ132番〕

〔Bereitet die Wege, bereitet die Bahn, BWV 132〕
カンタータ第132番「道を備えよ」BWV.132(待降節第4日曜日用)

待降節は、キリストの誕生を祝うクリスマスを目前にひかえた大切な時期。この時期のために書かれたカンタータはどれも充実、名曲がズラリと並ぶ。
深く内省的な作品BWV132は待降節第4日曜日のカンタータ。心安らかに待降節を過ごすのにふさわしい。
.23 2010 未分類 comment0 trackback0

番外〔慶應義塾 応援歌”若き血”〕

〔慶應義塾 応援歌”若き血”/藤山 一郎〕

藤山一郎の若き血に燃ゆる慶応の青春です。慶応普通部時代、中学生でありながら、宿敵­早稲田の「都の西北」に勝つ歌・「若き血」を大学生に指導したことは夙に有名。藤山一­郎歌唱の「若き血」は昭和26年のSPレコード。
「三色旗の下に」は藤山一郎が増永丈­夫(声楽家)の名前で作曲。レコードは昭和15年に発売。二曲とも音源が古いのでノイ­ズが多いですが、藤山一郎の歌唱の輝きは健在です。慶応義塾カレッジ・ソングとして今­も愛唱されています。
.23 2010 未分類 comment0 trackback0

第743夜〔I just called to say I love you 〕

〔I just called to say I love you / Stevie Wonder〕

天才アーティスト、不世出のメロディ・メイカー、スティービー・ワンダー。
彼の非凡な音楽センスは、物心つく前から目が見えない代わりに神が与えたと称される。
単なるブラック・ミュージックの枠を越え、さまざまなジャンルの音楽を違和感無く自身の音楽に
消化してしまうことから、異ジャンルの音楽家からも尊敬を集めている。
グラミー賞受賞歴15回、ビルボード誌Top10入りシングル29曲( これはビートルズに次ぐ)
Top10入りアルバム10枚、セッション、プロデュースしたアーティストは数知れない。

今宵は、スティービー・ワンダーの最高傑作 「I just called to say I love you (心の愛)」を聴こう。
.22 2010 未分類 comment0 trackback0

第742夜〔California Dreamin 〕

〔California Dreamin'/The Mamas & The Papas〕

1960年代のアメリカで活躍したフォークグループ。代表曲は『夢のカリフォルニア』。
65年にママス&パパスは結成される。フィリップス夫妻によって書かれたデビューシングル『夢のカリフォルニア』が、いきなり全米4位の大ヒットとなった。次のシングル『マンデイ・マンデイ』は1位にまで昇り、ファーストアルバム『If You Can Believe Your Eye and Ears』もロングヒットを記録する。その後は、1966年発売のシングル『アイ・ソー・ハー・アゲイン』は全米5位、この曲を収録したセカンドアルバム『The Mamas & The Papas』も全米4位まで昇った。翌1967年にはモンタレー・ポップ・フェスティバルにも出演し、サードアルバム『Deliver』も全米2位に達するなど活動は好調だったが、1968年にグループは完全に崩壊し、各メンバーはそれぞれ個人的な活動を始めた。キャス・エリオットはソロ活動で大成功を収めたが、1974年のツアーの最中に心臓発作により死去。2001年にジョン・フィリップスが心臓疾患により死去し、デニー・ドハーティは2007年に腎不全により死去した。
メンバーで存命しているのは、ミシェル・フィリップスだけになってしまった。
.21 2010 The Mamas & The Papas comment0 trackback0

第739夜〔Eye in the Sky〕

〔Eye in the Sky/The Alan Parsons Project〕
アラン・パーソンズ・プロジェクト(The Alan Parsons Project)
アラン・パーソンズが、ソングライターのエリック・ウールフソンと共に1976年にデビューしたイギリスのロック・バンド。
Eye In The Sky(アイ・イン・ザ・スカイ 全米3位)、Don't answer me(ドント・アンサー・ミー 全米15位)などのヒット曲で知られる。
.18 2010 未分類 comment0 trackback0

第738夜〔Breakfast in America 〕

〔Breakfast in America / Supertramp〕

スーパートランプ(Supertramp)は、1970年にデビューしたイギリスのロック・バンド。
初期のサウンドは当時隆盛を誇ったプログレッシブ・ロックの影響が色濃く出ているが、その後はポップ色を強めていく。その音楽性は10ccやエレクトリック・ライト・オーケストラらと同列で語られることが多い。バンド名の意味は「漂流者」。
1979年発表のアルバム『Breakfast In America』が、ついに全米ビルボード・チャート第1位を獲得。ポップなメロディとユニークなジャケットの効果もあって、アメリカだけで400万枚(全世界で1800万枚)を売り上げるなど、バンドにとって最大のヒットとなった。本作からはシングルでも「The Logical Song」(全米6位)や「Take The Long Way Home」(全米10位)などのヒット曲を生み出した。
.17 2010 未分類 comment0 trackback0

第736夜〔元禄名槍譜 俵星玄蕃〕

〔元禄名槍譜 俵星玄蕃/三波春夫〕
三波 春夫 1923年~ 2001年4月14日
本名・北詰文司は、新潟県三島郡越路町(現・長岡市)出身の大衆歌謡の歌手。
元浪曲師であり、浪曲に題材を取った歌謡浪曲を得意とした。
特に「元禄名槍譜 俵星玄蕃」に代表される長編歌謡浪曲は、三波にしかできない芸当と評される事が多い。

今宵楽しむ俵星玄蕃は、赤穂浪士の俵星玄蕃と杉野十兵次のエピソードを歌にした曲。
おなじみの話を三波春夫が入魂で熱唱している名作である。

元禄名槍譜 俵星玄蕃 昭和39年
作詞:北村桃児 作曲:長津義司
<講談>
吉良家にほど近い本所横網町に宝蔵院流の
槍を取っては天下の名人と云われた俵星玄蕃が居た。
上杉の家老千坂兵部は二百五十石の高禄を以って
召抱えようと使者を立てた。
勿論吉良家の附人としてである。
だが夜なきそば屋当り屋十助こそ赤穂浪士の
世を忍ぶ苦心の姿と深く同情を寄せていた玄蕃は
之を決然と断った
玄蕃「のう蕎麦屋お前には用の無いことじゃが
    まさかの時に役に立つかも知れぬぞ見ておくがよい。」
十六俵の砂俵の前にすっくと立った俵星、思わず
雪の大地に正座して息をこらして見つめる杉野
あゝこれぞ元禄名槍譜

1 槍は錆びても 此の名は錆びぬ
  男玄蕃の 心意気
  赤穂浪士の かげとなり
  尽す誠は 槍一筋に
  香る誉れの 元禄桜

2 姿そばやに やつしてまでも
  忍ぶ杉野よ せつなかろ
  今宵名残りに 見ておけよ
  俵くずしの 極意の一手
  これが餞(はなむ)け 男の心
<浪曲>
  涙をためて振返える そば屋の姿を呼びとめて、
  せめて名前を聞かせろよと 口まで出たがそうじゃない
  云わぬが花よ人生は 逢うて別れる運命とか
  思い直して俵星 独りしみじみ呑みながら、
  時を過した真夜中に 心隅田の川風を
  流れてひびく勇ましさ 一打ち二打ち三流れ
  あれは確かに確かにあれは 山鹿流儀の陣太鼓
<講談>
  時に元禄十五年十二月十四日、江戸の夜風をふるわせて
  響くは山鹿流儀の陣太鼓、しかも一打ち二打ち三流れ、
  思わずハッと立上り、耳を澄ませて太鼓を数え
  「おう、正しく赤穂浪士の討ち入りじゃ」
  助太刀するは此の時ぞ、もしやその中に
  昼間別れたあの蕎麦屋が居りわせぬか、
  名前はなんと今一度、逢うて別れが告げたいものと、
  けいこ襦袢に身を固め、段小倉の袴、
  股立ち高く取り上げて、白綾たたんで
  後ろ鉢巻眼のつる如く、なげしにかかるは先祖伝来、
  俵弾正鍛えたる九尺の手槍を右の手に、
  切戸を開けて一足表に踏み出せば、 天は幽暗地は凱々たる白雪を
  蹴立てて行手は松坂町・・・・・・

  吉良の屋敷に来て見れば 今、討ち入りは真最中
  総大将の内蔵之助 見つけて駆け寄る俵星が、
  天下無双のこの槍で お助太刀をば致そうぞ、
  云われた時に大石は深き御恩はこの通り 厚く御礼を申します。
  されども此処は此のままに槍を納めて 御引上げ下さるならば有難し
  かかる折しも一人の浪士が
  雪をけたててサク、サク サク、サク、サク、サク、
  「先生」「おうッ、蕎麦屋か」
  いや、いや、いや、いや 襟に書かれた名前こそ
  まことは杉野の十兵次殿 わしが教えたあの極意、
  命惜しむな名をこそ惜しめ 立派な働き祈りますぞよ
  さらばさらばと右左 赤穂浪士に邪魔する奴は、
  何人たりとも通さんぞ 橋のたもとで石突き突いて、
  槍の玄蕃は仁王立ち

3 打てや響けや 山鹿の太鼓
  月も夜空に 冴え渡る
  夢と聞きつつ 両国の
  橋のたもとで 雪ふみしめた
  槍に玄蕃の 涙が光る
.14 2010 未分類 comment0 trackback0

第735夜〔神の御子は今宵しも〕

〔O' Come All Ye Faithful / Celtic Woman〕

「オー・カム・オール・イエ・フェイスフル/ケルティック・ウーマン」
アルバム:「A Christmas Celebration - Celtic Woman」に収録。2006年
クリスマスキャロル「神の御子は今宵しも(賛美歌111番)。
アイルランドの女性グループ、ケルティック・ウーマンの美しいクリスマスソング。
.13 2010 未分類 comment0 trackback0

第734夜〔渚のボードウォーク〕

〔Under The Boardwalk /The Drifters〕

アメリカン・ソウル・ミュージック史の象徴的R&B・ヴォーカル・グループ、ドリフターズの 4thアルバム。
「渚のボードウォーク」、「オン・ブロードウェイ」、「アップ・オン・ザ・ルーフ」を収録した歴史的名盤。
87年には、俳優の[Bruce Willis/ブルース・ウィルス]がカバーして米国で59位,英国で2位を記録。また[Rolling Stones/ローリング・ストーンズ]もアルバムでカバー収録している。
.12 2010 未分類 comment0 trackback0

第733夜〔Walk Right In〕

〔Walk Right In / The Rooftop Singers〕

・・・ルーフトップ・シンガーズ・・・
1963年の全米ナンバー・ワン・ヒット「Walk Right In」で知られる名フォーク・グループ。
ブルースやゴスペルの匂いのあるコーラスと12弦ギターをフィーチュアしたサウンドは絶品である。
.11 2010 未分類 comment0 trackback0

第732夜〔スノーバード〕

〔Snow Bird / Anne Murray〕

アン・マレー(Anne Murray)1945年~ カナダ出身の歌手。
1970年、初のヒット「スノーバード」が米ビルボード誌HOT100で8位を記録。
「ラブ・ソング」(ケニー・ロギンズ作)で1974年度グラミー賞の最優秀カントリー女性歌手賞、「辛い別れ」(ランディ・グッドラム作)で1978年度グラミー賞の最優秀ポップ女性歌手賞を受賞。
.09 2010 未分類 comment0 trackback0

第731夜〔Frosty the Snowman〕

〔Frosty the Snowman/Loretta Lynn〕

Loretta Lynn(ロレッタ・リン) アメリカ・ケンタッキー州出身のカントリーシンガー。
60年代から70年代に活躍し、76年に ”Coal Miner's Daughter”がヒットした。
.08 2010 未分類 comment0 trackback0

第730夜〔My Girl 〕

〔My Girl / The Temptations 〕

テンプテーションズ(The Temptations)はアメリカのコーラス・グループ。
1960年代に「マイ・ガール」等のヒット曲を出した、モータウンを代表するグループの一つ。
1989年にロックの殿堂入りを果たした。
マイ・ガール(My Girl) - 1964年発表、グループにとって初の全米1位を獲得。
オーティス・レディング、ローリング・ストーンズ、ママス&パパスがカヴァー。
1961年にモータウンからデビュー。当時のメンバーはオーティス・ウィリアムス、メルヴィン・フランクリン、エディ・ケンドリックス、ポール・ウィリアムス、エルブリッジ・ブライアントの5人。
しばらくはヒットに恵まれなかった。
64年、エルブリッジの後任としてデヴィッド・ラフィンが加入、いわゆる黄金時代となる。
スモーキー・ロビンソンとロナルド・ホワイトが作り、デヴィッドがリード・ヴォーカルを担当した「マイ・ガール」が、全米チャート1位に輝いた。その後もヒット曲を量産。
68年にデヴィッドが脱退し、デニス・エドワーズが加入。アルバム『クラウド・ナイン』(1969年)は、ファンクを意識した音作りと社会派の歌詞を取り入れた意欲作となった。
1971年には「ジャスト・マイ・イマジネイション」が全米1位となる。
デビュー当時からのメンバーだったエディとポールが脱退するが、デーモン・ハリスとリチャード・ストリートを加えた新体制で、72年に「パパ・ワズ・ア・ローリン・ストーン」を全米1位に送り込む。
なお、ポールは1973年に死去。
1970年代後半にアトランティックに移籍するが、1980年代にはモータウンに戻る。
その後もメンバー・チェンジを繰り返し、1995年には、デビュー当時からのメンバーはオーティス一人となってしまうが、現在もテンプテーションズの名前は引き継がれている。
.06 2010 未分類 comment0 trackback0

第729夜〔ワンダフル・クリスマスタイム〕

〔Paul McCartney/Wonderful ChristmasTime〕

1979年にポール・マッカートニー(Paul McCartney)が発表した楽曲。
同年11月16日発売。当時まだウイングスは存続していたが、ポールは一人で全楽器を担当し、ソロ・シングルとして発表した。B面には「赤鼻のトナカイ レゲエバージョン」(Rudolph The Red-Nosed Reggae)がインストゥルメンタルで収録された。サンタクロースにふんしたポールのピクチャースリーブ入り。「ポール・マッカートニー・コレクションシリーズ」のCD『バック・トゥ・ジ・エッグ』には「赤鼻のトナカイ レゲエバージョン」ともども、ボーナストラックとして収録されている。
.05 2010 未分類 comment0 trackback0

第728夜〔クレアモントホテル〕

〔『クレアモントホテル』予告編〕
2005年/アメリカ・イギリス
■原作:エリザベス・テイラー 『クレアモントホテル』
■監督:ダン・アイアランド
■キャスト
 パルフリー夫人:ジョーン・プロウライト
 青年ルード:ルパート・フレンド

英国ロンドンの街角にある長期滞在型ホテル「クレアモントホテル」。ひっそりたたずむホテルには人生の終着点に近づいた人たちが集まり、パルフリー夫人(ジョーン・プロウライト)もそのひとりだった。そんな滞在者たちの関心事はホテルに来る訪問者のこと。夫に先立たれ、娘も自立してしまったパルフリー夫人の元には誰も訪ねてくることもなかったが、小説家志望の青年・ルードヴィック(ルパート・フレンド)との出会いによってあることを思いつく。
本作は、老いても失わない人生への前向きな姿勢、そして若さへの賛美を描いた感動作。
.04 2010 未分類 comment0 trackback0

第727夜〔All I Want for Christmas Is You〕

〔All I Want For Christmas Is You / Mariah Carey〕

マライア・キャリーはその何オクターブもの声域で喝采を浴びてきた。
その反面、その武器が彼女のポップソングのよさを損なうこともあった。けれども、この素敵なクリスマス・ソングではその声域の魅力が存分に発揮されている
.04 2010 未分類 comment0 trackback0

第726夜〔Have Yourself A Merry Little Christmas〕

〔Have Yourself A Merry Little Christmas / Rosemary Clooney〕

ローズマリー・クルーニー(Rosemary Clooney) 1928年~2002年 アメリカの歌手、女優。
ケンタッキー州メイズヴィル生まれ。1945年に地元のラジオ局のコンテストに優勝し歌手デビューを果たす。
1951年に「Come On-a My House」がビルボード・チャートで全米第1位になる大ヒットとなり、その後も「Mambo Italiano」などの世界的な大ヒット曲を連発した。
その後は歌手活動だけでなくテレビドラマやバラエティーショー、映画にその活動範囲を広げた他、1999年には地元のケンタッキー州で自らの名を冠した「Rosemary Clooney Music Festival」を開催し、その後も毎年開催するなど活躍を続けた。2002年にカリフォルニア州ビバリーヒルズで死去。

此の曲のオリジナルは、1944年のアメリカ映画「若草の頃(原題:Meet Me in St.Louis)」の挿入歌。
.03 2010 未分類 comment0 trackback0

第725夜〔Christmas comes to us all once a year〕

〔Christmas comes to us all once a year/Mahalia Jackson〕

マヘリア・ジャクソン(Mahalia Jackson)1911年~1972年 アメリカ人の女性歌手。
ジャズやゴスペル、黒人霊歌を得意とし、現在もゴスペル界最高峰の歌手として語り継がれている。
宗教音楽であるゴスペルを世間一般に認知させた功績は余りにも大きい。
.02 2010 未分類 comment0 trackback0

第724夜〔クリスマス・オラトリオ〕

〔J.S.Bach / Christmas Oratorio "Bereite dich Zion"〕
J.S.Bach・・・クリスマス・オラトリオ BWV248
第1部 降誕節第1祝日用
第4曲 アリア「備えせよ、シオンよ、心からなる愛もて」

アンゲリカ・キルヒシュラーガー(Angelika Kirchschlager)
ザルツブルク生まれのメゾ・ソプラノ歌手。モーツァルト音楽院で学び、1984年、ウィーン音楽大学でワルター・ベリーに師事する。1993年からウィーン国立歌劇場と契約し、ウィーンの秘蔵っ子という感じだったが、その後、パリ・オペラ座、メトロポリタン歌劇場などにも出演し、活躍の場を世界に広げている。
ビロードの肌触りを持つ滑らかな声をデリケートにコントロールするキルヒシュラーガーの歌唱は天上の音楽さながらに美しい。
.01 2010 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。