現在の閲覧者数:

第928夜〔Vespro della Beata Vergine〕〔2〕

〔Vespro della Beata Vergine 1610/John Eliot Gardiner〕
Claudio Monteverdi(1567-1643)
クラウディオ・モンテヴェルディ/聖母マリアの夕べの祈り
第12曲 Sonata sopra “Sancta Maria, ora pro nobis”
ソナタ「聖マリアよ,私たちのために祈ってください」
クラウディオ・ジョヴァンニ・アントニオ・モンテヴェルディ(Claudio Giovanni Antonio Monteverdi, 1567年5月15日洗礼 - 1643年11月29日)は16世紀から17世紀にかけてのイタリアの作曲家、ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者、歌手。マントヴァ公の宮廷楽長、ヴェネツィアのサン・マルコ寺院の楽長を歴任し、ヴェネツィアでの音楽のもっとも華やかな時代の一つを作り上げた。
.30 2011 未分類 comment0 trackback0

第927夜〔Dschingis Khan - Dschingis Khan〕

〔Dschingis Khan - Dschingis Khan〕
ジンギスカン(Dschinghis Khan)は、1979年にデビューした西ドイツのミュンヘン出身の男女6人組(後に5人組)の音楽アーティストグループである。『ジンギスカン』や『めざせモスクワ』などが世界的に大ヒットした。
.28 2011 未分類 comment0 trackback0

第926夜〔Va pensiero〕

〔Nabucco - Va Pensiero〕
『ナブッコ』(Nabucco)、原題『ナブコドノゾール』(Nabucodonosor)は、ジュゼッペ・ヴェルディが作曲した全4幕からなるオペラである。特にその第3幕 第2場での合唱「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」は今日のイタリアにおいて国歌並みに、あるいはそれ以上に有名な旋律となった。

第3幕第2場
ユーフラテス河畔で、ヘブライ人たちが祖国への想いを歌う。ここで歌われるのが有名な合唱曲「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」Va pensiero, sull'ali dorateである。ザッカリーアは祖国の最終的な勝利とバビロニアの滅亡を予言、人々を勇気付けようとする

行け、想いよ、金色の翼に乗って
行け、斜面に、丘に憩いつつ
そこでは薫っている。暖かく柔かい
故国の甘いそよ風が!

ヨルダンの河岸に挨拶を、
そして破壊されたシオンの塔にも…
おお、あんなにも美しく、そして失われた我が故郷!
おお、あんなにも懐かしく、そして酷い思い出!

運命を予言する預言者の金色の竪琴よ、
何故黙っている、柳の木に掛けられたまま?
胸の中の思い出に再び火を点けてくれ
過ぎ去った時を語ってくれ!

あるいはエルサレムの運命と同じ
辛い悲嘆の響きをもった悲劇を語れ
あるいは主によって美しい響きが惹き起こされ
それが苦痛に耐える勇気を我々に呼び覚ますように!
.24 2011 未分類 comment0 trackback0

第925夜〔Les Champs-Élysées〕

〔Les Champs-Elysées-Danièle Vidal 〕
オー・シャンゼリゼ(Les Champs-Élysées)は1969年に発表されたシャンソン、フレンチ・ポップス。
1970年のダニエル・ビダルのバージョンが日本でのヒットとなり、後に越路吹雪やザ・ピーナッツがカヴァーした。またレイモン・ルフェーブルでイージーリスニングにもなり世界的にヒットした。
.22 2011 未分類 comment0 trackback0

第924夜〔Bless the Beasts and the Children〕

〔Carpenters - Bless the Beasts and the Children 〕
動物と子供たちの詩(原題:Bless the Beasts & Children) 1971年公開アメリカ映画。
カーペンターズ唯一のサウンド・トラック作品である。
1972年に発売された、4枚目のアルバム”ア・ソング・フォー・ユー”(原題:A Song for You)に収録。
.17 2011 未分類 comment0 trackback0

第923夜〔Brother Sun and Sister Moon〕

〔Brother Sun and Sister Moon〕
『ブラザー・サン シスター・ムーン』(Brother Sun and Sister Moon )は1972年のイタリア・イギリスの合作映画。
1200年イタリア中世の都市アシシを舞台に、フランチェスコ会の創立者、聖フランチェスコの生い立ちから1209~10年、ローマでインノケンティウス三世に認められるまでの半生を描く。原題は、彼が神の創生物を讃美するときよく使った言葉である。監督は「ロミオとジュリエット(1968)」のフランコ・ゼフィレッリ、脚本はスーゾ・チェッキ・ダミーコ、ケネス・ロス、リナ・ウェルトミューラー、ゼフィレッリの共同。音楽はドノヴァンである。
.13 2011 未分類 comment0 trackback0

第922夜〔The Moment〕

〔Kenny G - The Moment 〕
ワシントン州シアトル生まれ。ワシントン大学 (ワシントン州)卒業。母親から与えられたサックスでグローヴァー・ワシントン・ジュニアのコピーなどから奏法を学ぶ。高校時代、学生バンドを経て1976年にバリー・ホワイトのバックバンドに参加してプロ活動を開始する。1970年代にジェフ・ローバーのグループにも参加し83年にアルバム『Kenny G(シティ・ライツ)』でデビュー。92年に発表した『Breathless(ブレスレス)』が、インストゥルメンタル作品にもかかわらず全世界で1,000万枚以上を売り上げ、大きな話題に。その後に発表したアルバムはいずれも大ヒットを記録。
.09 2011 未分類 comment0 trackback0

第920夜〔La clemenza di Tito〕

〔La clemenza di Tito-Ouverture〕
モーツァルト作曲:歌劇『皇帝ティートの慈悲-序曲』 K.621 (1791)
Nikolaus Harnoncourt(アーノンクール)/ Wiener Philharmoniker
『皇帝ティートの慈悲』(La clemenza di Tito)K.621は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが作曲したオペラ。1791年9月6日にプラハで初演された。実在したローマ皇帝ティトゥス(ティートはイタリア語読み)を描く。台本は、メタスタージオによる原作をザクセン公国の宮廷詩人カテリーノ・マッツォーラが改作したものによる。『魔笛』とともに、モーツァルトの死の年に作られたオペラである。
今宵の『皇帝ティートの慈悲』は、モーツァルトの晩年の作品の中では最も演奏頻度の低く、失敗作と評価されてきたが、私はこの〔序曲〕は素晴らしいと思っている。
.03 2011 未分類 comment0 trackback0

第919夜〔 Nocturne 〕

〔 Paul Mauriat / Nocturne 〕
ポール・モーリア(Paul Mauriat) 1925年~2006年、フランスの作曲家。
1965年、ポール・モーリア・グランド・オーケストラ (LE GRAND ORCHESTRE DE PAUL MAURIAT)を結成。1968年に『恋はみずいろ』が全米ヒットチャートで連続5週トップを記録したのを機に世界的にヒット(約500万枚)、RIAAゴールドディスク、ACCディスク大賞などを受賞する。

この 『蒼いノクターン(Nocturne)』 ポール・モーリアのオリジナルで、1970年代半ばまでは来日コンサートのアンコール曲として演奏されることが多かった。初レコーディングは1966年だが、日本では1969年にアルバム『輝く星座/ポール・モーリアの世界の詩情』で発表された。

2006年10月末、フランス南部ペルピニャンの別荘に滞在中、体調不良を訴え検査入院したところ、急性白血病であることが判明。同年11月3日午前1時、急性白血病による心不全のためペルピニャンの病院で逝去。
.02 2011 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

未分類 (962)
クリフォード・ブラウン (1)
Wham! (1)
キャロル・キング (1)
Doris Day (6)
Colbie Caillat (1)
DANY BRILLANT (1)
Carpenters (2)
Liz Mitchell of Boney M (1)
ABBA (2)
Eartha Kitt (1)
ルイス・ミゲル(Luis Miguel) (1)
倍賞 千恵子 (1)
Chet Baker (0)
The Platters (2)
Jerry Wallace (1)
The Stylistics (1)
The Paris Sisters (1)
Jan & Dean (1)
Bee Gees (1)
Boys Town Gang (1)
Wagner (1)
David Garrett (1)
Herb Alpert (1)
Boz Scaggs (1)
Luther Vandross&Mariah Carey (1)
Lara's Theme (1)
Vicky Leandros (1)
Exsultate, julbilate K165 (1)
CCR (1)
Love Unlimited Orchestra (1)
Julia Lezhneva (ユリア・レージネヴァ) (1)
Jeremy (2)
ティーネ・ティング・ヘルセット (0)
マイケル・フランクス (1)
ジョルジュ・ムスタキ (0)
屋根の上のバイオリン弾き (1)
Cecilio and Kapono (1)
Matt Monro (1)
Kalapana (1)
Monkees (1)
Neil Sedaka (1)
Jose Feliciano (1)
Eric Carmen (1)
Procol Harum (1)
Pinky & Fellas (1)
Nilsson (1)
Gilbert O'Sullivan (2)
The Beach Boys (1)
Carole King & James Taylor (1)
Captain & Tennille (1)
Brian Stokes Mitchell (1)
Tony Orlando & Dawn (1)
The Animals (1)
The Mamas & The Papas (1)
Bobby Vinton (1)
Amanda Seyfried (1)
Laura Fygi (1)
David Gates (1)
Bread (1)
The Village Stompers (1)
Charlene (1)
The Bee Gees (1)
Cliff Richard (1)
Luis Miguel (1)
Sergio Mendes & Brasil 66 (1)
Dusty Springfield (1)
Air Supply (1)
Bill LaBounty (1)
昭和の海外TVドラマ (3)
自己紹介 (1)
The Paris Sisters (1)
The Andrews Sisters (0)
Shelley Fabares (0)

月別アーカイブ