現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第961夜〔大晦日(おおつごもり)〕

〔大晦日(おおつごもり)〕
2006 オリジナル・アルバム『美しき日本の面影』発表。
『美しき日本の面影』(うつくしきにっぽんのおもかげ)は、シンガーソングライターさだまさしの2006年9月13日発表のソロ32枚目のオリジナル・アルバム。
大晦日(おおつごもり)
どれほどその年に辛いことがあろうとも、次の年を前にして心を一新しそれまでの年に感謝する先人の姿勢を現代人に思い出してもらうために、敢えて古語をタイトルに用いた作品。
スポンサーサイト
.31 2011 未分類 comment0 trackback0

第958夜〔 Conga〕


〔Miami Sound Machine - Conga〕

1973年に米国フロリダで結成された男女混成4人編成のラテン・ポップ・グループ。結成時はトリオ編成でマイアミ・ラテン・ボーイズの名前で活動。74年紅一点の女性歌手グロリア・エステファンを迎え、75年マイアミ・サウンド・マシーンに改名。79年レコード・デビュー。ラテンの陽気で明るくはじけた歌と演奏で80年代半ばにブレイクした。
.26 2011 未分類 comment0 trackback0

第957夜〔White Christmas〕

〔Karen Carpenter Christmas Medley〕

■The Christmas Song
■What Are You Doing New Year's Eve
■White Christmas
■Winter Wonderland
.24 2011 未分類 comment0 trackback0

第956夜〔Boas Festas〕

〔Vozes da Rádio / Boas Festas〕

「Vozes da Rádio」:ポルトガルのアカペラ・グループ。
Boas Festas Lyrics

Anoiteceu
O sino gemeu
A gente ficou
Feliz a rezar
Papai Noel
Vê se você tem
A felicidade
Pra você me dar

Eu pensei que todo mundo
Fosse filho de Papai Noel
Bem assim, felicidade
Eu pensei que fosse uma
Brincadeira de papel

Já faz um tempo que pedi
Mas o meu Papai Noel não vem
Ou, então, felicidade
É brinquedo que não tem
.22 2011 未分類 comment0 trackback0

第954夜〔Rockin' Around The Christmas Tree〕

〔Brenda Lee - Rockin' Around The Christmas Tree〕
作曲は、”赤鼻のトナカイ(Rudolph, The Red Nosed Reindeer)”のジョニー・マークス(Johnny Marks)。
ブレンダ・リーの1958年リリースのクリスマスソング。シンディー・ローパー(Cyndi Lauper)もヴァーしている。
.18 2011 未分類 comment0 trackback0

第953夜〔Nothing's Gonna Change My Love For You〕

〔Nothing's Gonna Change My Love For You〕

ウエストライフ(Westlife)は、1998年に結成された5人組グループ。ウエストライフのファンは国際的で、アイルランド、イギリス、ヨーロッパ、カナダ、オーストラリア、アジア、アフリカ、ラテンアメリカで絶大な人気を誇る。1999年から2007年の間に14曲ものUKナンバー1シングルをリリースしており、これはエルビス・プレスリー、ビートルズにつぐ3番目の記録である。

変わらぬ想い (原題:Nothing's Gonna Change My Love For You)はジェリー・ゴフィン(Gerry Goffin)とマイケル・マッサー(Michael Masser)のポピュラー・ソング。
.15 2011 未分類 comment0 trackback0

第952夜〔元禄名槍譜 俵星玄蕃〕

〔元禄名槍譜 俵星玄蕃〕
今宵楽しむ俵星玄蕃は、赤穂浪士の俵星玄蕃と杉野十兵次のエピソードを歌にした曲。
おなじみの話を三波春夫が入魂で熱唱している名作である。

元禄名槍譜 俵星玄蕃 昭和39年
作詞:北村桃児 作曲:長津義司

俵星玄蕃・・・杉野十平次は「夜泣き蕎麦屋の十助」として吉良邸の動向を探っていた。やがて俵星玄蕃という常連客と親しくなった。かねてより浅野贔屓であった玄蕃は、12月14日、赤穂浪士たちが吉良邸へ向けて出陣したことを知ると、是非助太刀しようと吉良邸へ向かった。両国橋で赤穂浪士達と遭遇したが、大石には同道を断られた。しかしその中になんと蕎麦屋の十助がいるではないか。そして二人は今生の別れを交わした。その後玄蕃はせめて赤穂浪士たちが本懐を遂げるまでこの両国橋で守りにつこうと仁王立ちになった。これは文化の頃の講釈師大玄斎蕃格による創作といわれる。
.14 2011 未分類 comment0 trackback0

第951夜〔Same Old Lang Syne〕

〔Same Old Lang Syne - Dan Fogelberg〕
アルバム:「イノセント・エイジ」に収録
この「懐かしき恋人の歌」は、クリスマス・イブに昔の恋人に再会したというちょっと切ない歌詞である。

Met my old lover in the grocery store
The snow was falling Christmas Eve
I stole behind her in the frozen foods
And I touched her on the sleeve
She didn't recognize the face at first
But then her eyes flew open wide
She went to hug me and she spilled her purse
And we laughed until we cried

We took her groceries to the checkout stand
The food was totalled up and bagged
We stood there lost in our embarrassment
As the conversation dragged
We went to have ourselves a drink or two
But couldn't find an open bar
We bought a six-pack at the liquor store
And we drank it in her car

We drank a toast to innocence, we drank a toast to now
And tried to reach beyond the emptiness but neither one knew how

She said she'd married her an architect
Who kept her warm and safe and dry
She would have liked to say she loved the man
But she didn't like to lie
I said the years had been a friend to her
And that her eyes were still as blue
But in those eyes I wasn't sure if I saw doubt or gratitude
She said she saw me in the record stores
And that I must be doing well
I said the audience was heavenly but the traveling was hell

We drank a toast to innocence, we drank a toast to now
And tried to reach beyond the emptiness but neither one knew how
We drank a toast to innocence, we drank a toast to time
Reliving in our eloquence, another 'auld lang syne'

The beer was empty and our tongues were tired
And running out of things to say
She gave a kiss to me as I got out and I watched her drive away
Just for a moment I was back at school
And felt that old familiar pain
And as I turned to make my way back home
The snow turned in to rain...
.11 2011 未分類 comment0 trackback0

第950夜〔Have Yourself A Merry Little Christmas〕

〔Have Yourself A Merry Little Christmas 〕

サラ・マクラクラン(Sarah McLachlan) 1968年~ カナダのシンガー・ソングライター。
1988年『タッチ』でデビュー。
1994年に発表された3作目『エクスタシー』は、全米のみで500万枚の大ヒットを記録した。
.07 2011 未分類 comment0 trackback0

第948夜〔The Christmas Song〕


〔Nat King Cole-The Christmas Song〕

1944年、メル・トーメ(MelTormé)が作曲した傑作クリスマス・ソング。
トーメ自身のヴァージョンももちろん素晴らしいのだが、やはりこの曲の決定版はナット・キング・コールのヴァージョンだろう。
クリスマス・チャートでは、13年にわたってランクし続け、第1位に輝いた週を合計すると34週にも及ぶ。まさに名演・名唱だった。
クリスマス・シーズンには欠かせない名曲である。
.05 2011 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。