現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第1015夜 〔It's A Heartache〕

[Bonnie Tyler - It's A Heartache]
かすれたハスキーな声が特徴の女性シンガー。76年デビュー、"Lost in France"(パリに消えた恋)が全英トップ10となり注目される。77年に最初のアルバム The World Starts Tonight を出す。売上はそこそこでしかなかったが、彼女は「ヨーロッパ中でツアーを行なうには充分だった」と語っている。このアルバムのリリースに先立って、タイラーは声帯にできたポリープを切除する手術を受けたのだが、医者に止められていたにもかかわらず、完治する前に声を出してしまったために、彼女の歌声はかすれてしまう。これで歌手としての経歴は終わると最初は思っていたが、78年の次のシングル "It's A Heartache" が大ヒット。この曲は6ヶ国で第1位となり、UKでは最高第4位、USポップチャートでは第3位、USカントリーチャートでは第10位を記録した。
スポンサーサイト
.26 2012 未分類 comment0 trackback0

第1014夜 〔Venus 〕

Venus/Shocking Blue
1969年7月に、オランダで発売した「ヴィーナス」は、ビルボード誌で、1970年2月7日に週間ランキング第1位を獲得。ビルボード誌1970年年間ランキングでは第22位。ビルボード誌の集計では、ショッキング・ブルー最大のヒット曲となった。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ベルギーで週間チャート1位を獲得し、オランダでの週間チャート最高位は第3位、日本でもオリコンチャート最高位第2位を記録した70年代の名曲である。
.24 2012 未分類 comment0 trackback0

第1013夜[Moonlight Serenade]

[小野リサ - Moonlight Serenade]

ムーンライト・セレナーデ(Moonlight Serenade)は、ジャズのスタンダード・ナンバー。1939年にトロンボーン奏者のグレン・ミラーにより作曲されたスウィング・ジャズの代表曲である。オリジナルはクラリネットをフィーチャーしたビッグバンドのスローナンバーであるが、様々なアレンジによりカバーされている。
.22 2012 未分類 comment0 trackback0

第1012夜〔Just the Two of Us〕

[Just the Two of Us]
Grover Washington, Jr / Bill Withers

グローヴァー・ワシントン・ジュニアが1980年に発表したアルバム 『Winelight』 に収録された楽曲で、彼の最大のヒット曲である。ビル・ウィザースをゲスト・ヴォーカルに迎えている。
Billboard誌 最高位2位、ARC Weekly Top 40 第1位。第24回グラミー賞最優秀R&Bソングを受賞した名曲である。
.21 2012 未分類 comment0 trackback0

第1009夜〔When you're smiling〕

[Louis Armstrong - When you're smiling ]
君微笑めば(When you're smiling)
マーク・フィッシャー(Mark Fisher)、ジョー・グッドウィン&ラリー・シェイ(Joe Goodwin & Larry Shay)の楽曲。

君が微笑めば、世界は君に微笑む。
君が泣いちゃうと、雨になる。
さあ、ため息をつくのはやめて、微笑んでごらん。
だって、君が微笑めば、世界のすべてが、君に微笑み返すのだから。

そう、あなたが世界に向かって微笑めば、世界はまるで奇跡のようにあなたに微笑を返してくる。
「信じてもらえないかもしれないけれど、ほんとににっこりと微笑むのだ」

(村上春樹『ポートレイト・イン・ジャズ』新潮文庫、52頁)
.15 2012 未分類 comment0 trackback0

第1008夜〔Dreams〕

[The Cranberries - Dreams]
クランベリーズ (The Cranberries)は、アイルランドのロックバンド。92年のアルバム・デビューから現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表。93年のデビュー・アルバム『ドリームス』はUKチャート1位を獲得した。
.12 2012 未分類 comment0 trackback0

第1007夜〔Daydream Believer〕

[Anne Murray - Daydream Believer]

デイドリーム(Daydream Believer)は、アメリカのアイドルグループ・モンキーズ(The Monkees)が1967年にリリースしたシングル。ビルボード(Billboard)誌では、1967年12月2日に、週間ランキング第1位を獲得した。ビルボード誌1967年年間ランキングは第6位。ビルボード誌の集計では、モンキーズにとって、「アイム・ア・ビリーヴァー」(I'm A Believer)に次ぐヒット曲となった。
.10 2012 未分類 comment0 trackback0

第1006夜〔Lovers Of The World〕

[Lovers Of The World / Jerry Wallace]
ジェリー・ウォレス(Jerry Wallace) 1928年~2008年5月5日
1970年4月、チャールズ・ブロンソンを広告キャラクターとして契約。
男性化粧品マンダムのCMソングでの「う~ん、マンダム」が一躍流行語となった。
ジェリー・ウォレスの歌うCMソング、はシングル売り上げ120万枚の大ヒットとなった

この曲を聴く度に、[この曲!大好きなのよ!]と、言っていた中学時代のクラスメイト事を思い出す。
.06 2012 未分類 comment0 trackback0

第1005夜〔Special to Me〕

[Bobby Caldwell - Special to Me]
78年に発表されたボビー・コールドウェルの大ヒットアルバム「What you wont' do for love」に収録。
デビュー作にして、不朽の名作といえるAORの名盤である。
.05 2012 未分類 comment0 trackback0

第1004夜〔Silly Love Songs 〕

[Silly Love Songs - Paul McCartney & Wings]
心のラヴ・ソング (Silly Love Songs) は、76年にポール・マッカートニー(Paul McCartney )率いるウイングス(Wings)が発表した楽曲。アルバム『スピード・オブ・サウンド(Wings at the Speed of Sound)』収録。
.04 2012 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。