現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第1260夜〔Endless Love〕

[Luther Vandross&Mariah Carey - Endless Love ]
ルーサー・ヴァンドロス(Luther Vandross 1951年~2005年)は、アメリカ合衆国のR&B歌手である。
1976年にソロデビュー。1980年代ブラック・コンテンポラリーの第一人者のひとり。歌手としてだけではなく、サウンドクリエイターとしても知られる。
2003年脳卒中に倒れ、復帰したものの2005年死去。享年54。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」の第54位であった。
スポンサーサイト
.19 2014 Luther Vandross&Mariah Carey comment0 trackback0

第1259夜〔Lara's Theme〕

[Somewhere My Love ("Dr. Zhivago")]
『ドクトル・ジバゴ』(Doctor Zhivago)は、1965年公開のアメリカとイタリア合作映画。
原作は、ロシアの作家、ボリス・パステルナークによる同名の小説。
モーリス・ジャールによる挿入曲「ラーラのテーマ」が米アカデミー賞で5部門を受賞した。
第38回アカデミー賞(1965年)・・・・作品賞は『サウンド・オブ・ミュージック』
脚色賞 - ロバート・ボルト
撮影賞(カラー) - フレデリック・A・ヤング
作曲賞 - モーリス・ジャール
美術監督・装置賞(カラー) - ジョン・ボックス、テリー・マーシュ、ダリオ・シモニ
衣裳デザイン賞(カラー) - フィリス・ダルトン
.15 2014 Lara's Theme comment0 trackback0

第1258夜〔Leaving On A Jet Plane 〕

[John Denver & Cass Elliot - Leaving On A Jet Plane]
1960年代前半からロサンゼルスで歌手活動を開始、69年ピーター・ポール&マリーに提供した「Leaving On A Jet Plane/悲しみのジェットプレーン」がビルボード第1位になりソングライターとして成功。
歌手としては、1971年「Take Me Home. Country Roads/故郷へかえりたい」のヒットで念願の表舞台へ登場、その後は米国の国民的歌手とされるほどの活躍を見せた。
1997-10月12日、米国カリフォルニア州モンテレー湾にて死去(飛行機事故)。
操縦中の自家用軽飛行機が墜落して死去。当時のクリントン大統領は「彼の音楽は何百万という人々を感動させ、世界中に人類に対する理解を広めることに貢献」と追悼した。
.14 2014 未分類 comment0 trackback0

第1257夜〔Apres Toi 〕

[Apres Toi - Vicky Leandros]
Eurovision 1972
ヴイッキー・レアンドロス(Vicky Leandros)は、ギリシャ出身の歌手。
1967年、ユーロビジョン・ソング・コンテストで「恋はみずいろ」を歌って第4位を獲得。1972年には、この「想い出に生きる」で優勝した。
.13 2014 Vicky Leandros comment0 trackback0

第1256夜〔que sera sera〕

[whatever will be will be (que sera sera)]
アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『知りすぎていた男(The Man Who Knew Too Much)』(1956年)の劇中歌。
ドリス・デイの歌唱でアカデミー歌曲賞を受賞した。

私自身を含め、身辺の変化の対応に四苦八苦していたらいつの間にか弥生三月。
久々の更新となった。
.12 2014 Doris Day comment1 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。