FC2ブログ
現在の閲覧者数:

第1346夜〔Misty〕

〔Misty - Erroll Garner〕
エロール・ガーナー(Erroll Garner 1921年-1977年)
1954年、ニューヨークからシカゴへ空路移動中だったガーナーは、霧中を飛行する旅客機の窓外を眺めているうち、唐突に魅力的なメロディを着想したという。しかしガーナーは、ほとんど我流でピアノ演奏を習得した人物で楽譜が読めず、機内で楽譜を書いて曲を記録できなかった。彼はシカゴに着陸するまで思いついた曲を必死に反芻し続け、空港からはホテルにタクシーで急行した。ホテルのピアノで着想したメロディを弾き、急遽借り出したテープレコーダーで録音したことで、メロディは失われずに済んだのであった。
この逸話と、曲を聴いたガーナーの友人が「霧のようにぼんやりした曲だ」と評したことから『ミスティ』という題名がつけられたという。同年、ガーナー自身のピアノ演奏が録音されて世に出ている。
.26 2018 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ