| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第1160夜[年暮る]

年暮る_convert_20121226194116
[東山 魁夷『年暮る』](1968年、山種美術館収蔵)
文豪・川端康成は、ある一人の日本画家にしきりに懇願したという。「京都は今、描いといていただかないとなくなります。京都のあるうちに描いておいて下さい」と。画家の名は、東山魁夷。風景画の巨匠である。

京都鴨川沿い、東山三条あたりの風景です。描かれているのは、低く連なる町屋の屋並み。雪がしんしんと降り積もり、空もなければ人の姿も描かれていません。でも、目をこらしてみると手前の家に灯る明かりが微かに見えます。伝わる温もり。彼方から響く除夜の鐘。年の瀬の京都、その繊細優美な世界です。

この一年、皆様にはお世話になり心より感謝申し上げます。
どうかよい新春をお迎え下さい。
.31 2012 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/1154-5302fd7d

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。