| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第1163夜〔Lohengrin Prelude to ActⅢ〕

[Wagner - Lohengrin Prelude to ActⅢ]
Franz Welser-Möst conducting the
Vienna Philharmonic New Year's Concert 2013
指揮:ウィーン国立歌劇場の音楽総監督、フランツ・ウェルザー・メスト

『ローエングリン』(Lohengrin)は、リヒャルト・ワーグナーのオペラ。
・・・第3幕への前奏曲・・・
ト長調、三部形式。壮麗で演奏効果の高いこの曲は、『ヴァルキューレの騎行』などとともにワーグナーの代表的なオーケストラ・ピースとして独立してよく演奏される。またこの曲も吹奏楽編曲による演奏がよく行われる。演奏会用の場合、原曲の最後に「禁問の動機」が付け加えて奏されることも多く、あるいは『婚礼の合唱』が続けられることもある。
.15 2013 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/1157-f6a7d6a1

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。