| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

第1331夜 〔Mañana De Carnaval〕

〔Luis Miguel - Mañana De Carnaval〕

1959年公開、マルセル・カミュ監督作品 フランス・ブラジル・イタリア合作映画。「黒いオルフェ(:Orfeu Negro)」の主題歌。
第12回カンヌ国際映画祭でパルム・ドール、アカデミー賞では外国語映画賞を受賞した。
アントニオ・カルロス・ジョビンの手がけたサウンドトラックにはルイス・ボンファによる「カーニバルの朝」をはじめとしたボサノヴァの古典的名曲が含まれている。

1970年、サンフアンにて、スペイン人の父親(歌手)とイタリア人の母親(女優)のもとに生まれる。その後メキシコへ移住。父親の誕生日で歌を歌ったときにEMIの重役の目に留まり、1980年に12歳で歌手デビューを飾る。
1985年、シーナ・イーストンとのデュエット曲でグラミー賞を受賞。以後、メキシコおよびラテンアメリカを代表する歌手となった。これまで5回グラミー賞を受賞している。
.08 2016 Luis Miguel comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/1307-109e1c90

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ