| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第118夜 今宵の一枚:〔婦人の肖像 〕

weyden_convert_20090120212351.jpg

〔婦人の肖像 / ロヒール・ファン・デル・ウェイデン〕
1435年 油彩 47 x 32㎝

「ウェイデン」はブリュッセル市の御用画家として、数多くの祭壇画や
肖像画を手がけとりわけ「十字架降架」などの悲劇的情景に手腕を見せた。
「ファン・エイク兄弟」の偉大な芸術の概念を真の意味で継承できた唯一の
フランドル人である。また、フランドルとドイツ美術に強い影響を与えた。
最も有名な弟子は、「ハンス・メムリンク」である。
「ウェイデン」は、ジョット以降のゴシックの伝統を継承した最後の画家であったし
本当に敬虔な宗教画を描くことが出来た最後の画家である。
.21 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/142-aa785a1f

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。