| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第135夜 〔All By MySelf 〕

〔All By MySelf / Eric Carmen 〕

エリック・カルメン(Eric Carmen、Eric Howard Carmen) 1949年~
オハイオ州クリーブランド出身。大学時代にバンド活動を始める。
1970年にラズベリーズのボーカルとしてデビューし、「Go All the Way」などのヒットを飛ばした。
74年にバンドは解散、カルメンはソロ活動を始める。
彼の最高傑作!「オール・バイ・マイセルフ」は1976年全米2位を記録した。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番をモチーフにしたこの曲は、途中にピアノ協奏を挟んだ7分超の
ドラマチックな大曲である。
また、同年の「Never Gonna Fall In Love Again(恋にノータッチ)」もまた、ラフマニノフの交響曲第2番をモチーフにした佳曲である。
この代表曲「オール・バイ・マイセルフ」はセリーヌ・ディオンのカヴァーや、映画『ブリジット・ジョーンズの日記』で使用され現在でも人気曲である。
.04 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/161-74660023

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。