| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第938夜〔硝子のジョニー〕

〔硝子のジョニー/アイ・ジョージ〕
1933年~ 香港生まれ。本名は石松譲冶(いしまつ・じょうじ)。父は石油会社の役員、母はスペイン系フィリピン人。出生に関しては諸説あるらしい。幼少時代は、父の仕事の都合で、香港、大連、上海、マニラを転々としながらも不自由ない裕福な生活を送った。その後父が出征することになり、父方の祖母と大阪へ渡る。父が亡くなった後6年間、パン屋・菓子屋・運送屋・ボクシング選手・競輪選手・ハンコ屋など職業を転々とする。
1959年12月、トリオ・ロス・パンチョスの日本公演の前座歌手となり改めてアイ・ジョージとしてデビュー。外国曲を中心に歌っていたが、オリジナル曲では1961年には自作曲「硝子のジョニー」がヒットし昭和36(1961)年度レコード大賞歌唱賞を受賞。
1963年10月8日~10月10日、日本人初となるアメリカ合衆国ニューヨーク市のカーネギー・ホール公演を果たす。当時は実力充分な一流歌手で無ければ、容易に舞台に立つことが出来ず、カーネギーの舞台に立つことは素晴らしい名誉だった。大成功と報道されたが、実際のところ、内容は素晴らしかったが興行的には失敗に終わったらしい。

アイ・ジョージ・・・ご存知かな?
卓越した歌唱力に、英語やスペイン語の歌を完璧に歌いこなしたこの歌手を?
「硝子のジョニー」は私の小学生時代の愛唱歌であった。
これも、やはり父親の好きな歌で、よく口ずさんでいたので覚えてしまったのだろうと思う。
いまでも大好きな歌である。
.17 2011 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/167-2e5e6244

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。