| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第617夜〔モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」 〕

〔Alleluja / Cecilia Bartoli 〕
 W.A.モーツァルト:Exsultate, Jubilate, K.165(モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」 )

モーツァルトが1773年に作曲したモテット。初演は、1773年1月17日ミラノ・テアティーノ派修道会の教会。
モーツァルト父子がミラノ訪問中に、モーツァルトのお気に入りのカストラート歌手、ヴェナンツィオ・ラウッツィーニのために作曲された。現在では、通常リリック・ソプラノの主要なレパートリーとなっており、その華やかな曲調からコロラトゥーラ的技術も要求される。

今宵聴くのは、チェチーリア・バルトリ(Cecilia Bartoli, 1966年~) 。
イタリア人の稀代のメゾソプラノ歌手ある。モーツァルトとロッシーニのオペラの役で有名だが、マイナーなバロック音楽の上演でも知られている。バルトリは「リリコ・ドラマティコ・コロラトゥーラ」と考えられる。ほかのメゾソプラノ歌手よりも音域はたぶん狭いが、高度に個性的な音色を持ち、非常にドラマティックな効果を出せる。
バルトリは、近年ではもっとも人気のあるオペラ歌手の一人である
.11 2010 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/193-3f365ca7

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。