FC2ブログ
| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

今宵の一枚 【アルブレヒト・デューラー 自画像】

m0249~-Posters

アルブレヒト・デューラー(Albrecht Dürer, 1471年5月21日 - 1528年4月6日)
北方ルネッサンス(フランドル地方)最大の巨匠。
ドイツ、ニュルンベルク生まれ。父のもとで金銀細工師となる修業をするが、後に画家を志し
イタリアのヴェネツィアへ赴き、人体比例、遠近法などルネサンス美術を研究する。
デューラーによって人間の理想美を追求するルネッサンスの考え方と、北方美術独自の
表現法が結びついた。
.28 2008 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/32-19ddac8d

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ