| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第331夜〔Fun, fun, fun〕



〔Fun, fun, fun/The Beach Boys〕
ブライアン・ダグラス・ウィルソン(Brian Douglas Wilson)
卓越した作曲能力と天才的なアレンジセンス、さらには美しい歌声までも併せ持つ彼は、1961年のビーチボーイズのデビュー以来、数々の名曲を次々と作曲し、当時は珍しかったセルフプロデュースの手法により世に送り出すことで同バンドを名実ともに全米一のロックンロールバンドの地位まで引き上げた。
「サーファー・ガール」「ファン・ファン・ファン」「アイ・ゲット・アラウンド」など、ロックンロールのリズムにコーラスワークを多用した彼のオリジナリティ溢れる名曲群は、現代に至るまで多くの人々に親しまれ続けている。
.13 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/366-21aae1cc

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。