| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第1020夜〔ルリカケス〕

〔ルリカケス/永井 龍雲〕 2004年3月発表
アルバム『風樹』に収録 作詞・曲:永井龍雲 / 編曲:中村由利子
永井 龍雲  1957年~ 福岡県豊津町出身のシンガーソングライター。
1978年、シングル「想い」でデビュー。叙情的で美しく、かつ繊細なヴォーカルは大衆の注目と評価を集めるところである。以来ラジオのDJ、映画音楽の担当など各方面で実力を発揮しながら、これまでにアルバム21枚・シングル25枚・DVD1枚をリリースし多くのファンを獲得してきた。
79年8月にリリースした「道標ない旅」は大ヒットを記録し代表作となる。1989年9月にリリース五木ひろし「暖簾」の作詞作曲を担当。味わい深い詞と新鮮なメロディーが大好評となり、「第22回日本作詞大賞」の優秀作品賞を受賞。この後、作家としても大いに注目され、多くのアーティストに作品を提供している。
この楽曲は、永井龍雲が高校二年生の頃に亡くなった母上 の故郷、奄美大島に行き、その美しい浜辺に感動し、島に生息するルリカケスに思いを重ねて作った。

〔風樹の嘆〕 (中国 韓詩外伝 巻九 )

樹欲静而風不止( 樹静かならんと欲すれども風止まず )

子欲養而親不待也(子養わんと欲すれども親待たざるなり )

往而不可得見者親也(往きて見るを得べからざるは親なり )
.15 2012 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/476-d396c50f

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。