| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第450夜〔Cheek to Cheek〕


〔Cheek to Cheek/小林 桂〕

アーヴィン・バーリンが1935年に作詞・作曲したナンバーで、邦題では「頬を寄せて」。
フレッド・アステアとジンジャー・ロジャース主演の映画 『Top Hat』の挿入歌である。

Heaven, I'm in Heaven
And my heart beats so that I can hardly speak
And I seem to find the happiness I seek
When we're out together dancing, cheek to cheek

Heaven, I'm in Heaven
And the cares that hung around me thro' the week
Seem to vanish like a gambler's lucky streak
When we're out together dancing, cheek to cheek.

Oh! I love to climb a mountain
And to reach the highest peak
But it doesn't thrill me half as much
As dancing cheek to cheek

Oh! I love to go out fishing
In a river or a creek
But I don't enjoy it half as much
As dancing cheek to cheek.

Dance with me, I want my arms about you
The charm about you
Will carry me through

To heaven, I'm in heaven
And my heart beats so that I can hardly speak
And I seem to find the happiness I seek
When we're out together dancing cheek to cheek

天国にいるようだ 胸が高鳴って 口もきけない
  これぞ幸せ 君と一緒に 頬寄せ踊る
  天国にいる気分だ こころの悩みなんか
  一瞬に消える 君と一緒に 頬寄せ踊る

  高い山を制覇するのもいいけど
  この気持ちに比べれば 味気ない
  小川の釣りも楽しいけど
  この気分に比べれば つまらない

  君を抱いて踊れば 僕は夢心地
  天国にいるようだ 胸が高鳴って 口もきけない
  これぞ幸せ 君と一緒に 頬寄せ踊る・・・・・
.01 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/492-3f102cfd

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。