| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第452夜〔夢見るNo.1〕


Blondie - The tide is high Live

ブロンディは甘くて魅惑的なパンクでコーティングされたポップ・ミュージックだった。デボラ・ハリーのハッとするような美しさも手伝ってミュージック・シーンをリードするバンドとなったブロンディは、ニューヨークのクラブCBGBの客層にとどまらない多くのリスナーたちにアピールし、数々のニューウェイヴ・ナンバーをヒットさせる。
当初はニューヨーク・パンク・バンドの一つとされていたが、後にディスコ・ミュージック(『ハート・オブ・グラス』)、ラップ((『ラプチャー』)、レゲエ・ミュージック(『夢見るNo.1』)といった当時最先端の音楽にも手を広げ、ニュー・ウェイブの範疇で評価されることもあった。同時にドゥーワップ・グループのランディ・アンド・ザ・レインボウズの曲をカヴァーしたり(『デニスに夢中』)、ガレージ・ビート系のアレンジを積極的に取り上げるなど、新旧織り交ぜた音楽性を見せた。2006年には ロックの殿堂に選出された。
.02 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/494-f51c39bc

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。