| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第478夜〔ユー・アー・ソー・ビューティフル〕


Joe Cooker Live-You are so Beautiful

イングランドサウス・ヨークシャー州シェフィールド出身。
公務員の息子として育ち、学校を辞めガスの配管工として働きながら15歳の頃から音楽活動をパブで始める。1964年にデッカ・レコードからデビューするが不発に終わり、シェフィールドにてグリース・バンドとともにライヴ活動を行いブルー・アイド・ソウルな唄いかたやライヴ・パフォーマンスが評判を呼び、1968年にクリス・ステイントンとの共作「マジョリーン」でA&Mレコードから再デビュー。同年にビートルズの「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」のカバーが全英チャート1位の大ヒット、そしてイングランドのみならずFM放送局を通じてアメリカ、オランダ、ヴェネズエラなどの国で脚光を浴びる。1969年には彼の人気を決定づけたウッドストック・フェスティバルに出演。公開された映画でのエア・ギター・パフォーマンスとパワフルな歌唱でアメリカの聴衆にも強い印象を与えた。またレオン・ラッセルの元制作された2枚目のシングル「Delta Lady」も全英1位を記録する。
.29 2009 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/521-7c479896

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。