| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第521夜〔ジーズ・ドリームス〕


〔Jim Croce -These Dreams〕
ショート・アフロっぽい髪型と口ヒゲが強烈な印象を放つ容姿とは裏腹に、奏でられる楽曲の数々はナチュラルな響きをもつものばかり。渋みと奥行きをもった伸びやかな声で、そよ風のごとくサラリとつづられる歌世界は温もりに満ちている。

Once we were lovers
But somehow things have changed
Now we're just lonely people
Trying to forget each other's names
Now we're just lonely people
Trying to forget each other's names

僕たちは恋人どうしだった
でも何かがうまくいかなくなってしまった
今は顔をあわせることもない
おたがいの名前すら忘れてしまいたいと願っている
今は会うこともない
はやく君の名前を忘れてしまえたら

Chorus:
What came between us?
Maybe we were just too young to know
But now and then
I feel the same,
And sometimes at night I think
I hear you calling my name
Mm, mm, mm, these dreams
They keep me going these days

僕たちの間に何が起こったのだろう
それすらもわからないほど僕たちは若すぎた
これからもずっと
思いつづけるだろう
夜のしじま
僕の名を呼ぶ君の声が聞こえる気がする
そんな思いから
僕は逃れられない

Once we were lovers
But that was long ago
We lived together then
And now we do not even say hello
We lived together then
And now we do not even say hello

僕たちは恋人どうしだった
もうずっと以前のことだ
一緒に暮らしたのは
今は言葉をかわすこともない
一緒に暮らしたことも忘れ
言葉をかけることもない

Chorus (2 x's)

僕たちの間に何が起こったのだろう
それすらもわからないほど僕たちは若すぎた
これからもずっと
思いつづけるだろう
夜のしじま
僕の名を呼ぶ君の声が聞こえる気がする
そんな思いから
僕は逃れられない

These Dreams 訳詩 庄野 健
Other Leaves, Other Voices
.12 2010 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/566-ebea34e4

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。