| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第542夜〔セレブレーション〕


〔Celebration / Kool & The Gang〕

70年代に全盛したクール&ザ・ギャングもスライ・ストーンのようなファンクを土台とした、さらにはジェイムズ・ブラウン風のディープなソウルを加えたサウンドを繰り出した。
彼らの代表曲、「ファンキー・スタッフ」、映画『パルプフィクション』(クエンティン・タランティーノ監督)にも挿入された「ジャングル・ブギー」、メロウな「ノース,イースト,サウス,アンド,ウェスト」などは、どれも重厚なベース・ラインとワウワウ・ペダルがうなる、ビートの効いた作品である。
79 年、ポップ・ヴォーカリストのジェイムズ"J.T."テイラーを新メンバーとして迎え入れたのをきっかけに、より多くのリスナーを掌握することに成功。 80年代前半には「レディース・ナイト」、「トゥ・ホット」、「チェリッシュ」、「フレッシュ」、そして「セレブレーション」といったナンバーがチャートを嵐のように急襲し、記録的大ヒットの山を築き上げた。
.05 2010 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/586-05fbb540

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。