| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第40夜:〔アストラッド・ジルベルト〕

アストラッド

〔The Astrud Gilberto Album 〕

アストラッド・ジルベルト(1940年3月29日 -  )は、ブラジル出身のボサノヴァ・ジャズ、ポピュラー音楽の歌手。

アストラッドは1959年にジョアン・ジルベルトと結婚、1963年にアメリカ合衆国に移住。
アルバム「ゲッツ/ジルベルト(Getz/Gilberto)」・・・( 以前掲載した〔スタン・ゲッツ〕参照 )で
ジョアン・ジルベルト、スタン・ゲッツ、アントニオ・カルロス・ジョビンと共演した。
それまで彼女はプロの歌手として歌ったことはなかったが、彼女の歌声にプロデューサーの
クリード・テイラーが目をつけ、彼女が英語で歌う「イパネマの娘」がレコーディングされ
これがアメリカを中心に大ヒットした。
「イパネマの娘」の大成功により、彼女は一躍ジャズスターとなり、その後ソロ・デビューする。
彼女はブラジルのボサノヴァと、アメリカのジャズ・スタンダードの架け橋的な役割を果たした。

ディスクはアストラッド・ジルベルトのデビューアルバム。
当時24歳のアストラッドの瑞々しい歌声が全体に溢れている。
.27 2008 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/63-2663d37e

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。