| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第42夜:今宵の一枚 〔音楽の捧げものBWV1079〕

459149.jpg

Barthold Kuijken (Flute), Robert Kohnen (Harpsichord),
Wieland Kuijken (Viola da Gamba), Sigiswald Kuijken (Violin)

プロイセンのフリードリヒ2世は、フラウト・トラヴェルソを愛好し、時折宮廷で
催される音楽会で自ら演奏を披露していた。
そんな大王に謁見するためバッハはベルリンを訪れている。
1747年に大王は自ら一つのテーマを弾いて三声のフーガを発展させるように
所望した。
バッハは見事にそれに応じ、大王は満足の意を表した。
その後、バッハは、大王の主題に基づく、件の3声フーガをはじめとして、6声のフーガ
カノン、トリオ・ソナタを作曲し〔音楽の捧げもの〕というタイトルを付け
大王に献呈した。

ディスクは94年録音のクイケン・アンサンブルの至高の名演盤。
.29 2008 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/65-60469bae

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。