| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

番外〔檄!帝国華撃団〕

〔檄!帝国華撃団 / 真宮寺さくら&帝国華撃団〕
作詞:広井王子、作曲:田中公平、編曲:根岸貴幸
「檄!帝国華撃団」は、真宮寺さくら(横山智佐)&帝国華撃団のシングル。

文明開化より五十余年・・・。
帝都・東京は、西洋文化と日本古来の文化が入り交じったモダンな街並みが軒を連ね、そこを走り抜ける蒸気鉄道、馬車、人力車、そして蒸気自動車、空には飛行機が飛び交い、町の地下には地下蒸気(地下鉄)の線路が張り巡らされているなど、高度な文明都市が築き上げられていた。
しかし、その反面、怪物や呪術が実在する幻想都市でもあった。
陸軍ではとても手に負えない特殊任務や人命救助、そして異形の化け物から帝都を守るべく結成されたのが、陸軍所属から独立した政府直属の対降魔(こうま)組織、帝国華撃団(ていこくかげきだん)「花組」、略称「帝撃」である。
集められたメンバーは、昼は大帝国劇場のスターの顔を持つ若き少女たち。
独自の装備と特権を持つ「帝撃」は銀座に「花組」の本部があり、大帝国劇場の地下には司令部が設置されている。その他浅草・花やしきにも支部があるという・・・。
そんな「帝撃」に、一人の青年将校が転属してきたところから、この物語が始まる。

引き裂いた 闇が吠え 震える帝都に
愛の歌 高らかに 躍りでる戦士たち
心まで 鋼鉄に 武装する乙女
悪を蹴散らして 正義をしめすのだ

※走れ 光速の 帝国華撃団
唸れ 衝撃の 帝国華撃団

「わたしたち 正義のために戦います。
たとえ それが命をかける戦いであっても
わたしたちは 一歩も引きません!
それが 帝国華撃団なのです!」

街の灯が 消え果てて 脅える帝都に
虹の色 染め上げて 躍りでる戦士たち
暁に 激情を 照らし出す乙女
悪を滅ぼして 正義をしめすのだ
.12 2010 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/741-8532112b

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。