| トップページ | 全記事一覧 現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第765夜〔モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ハ長調〕

〔Mozart - Piano Concerto No.21 in C Major, K467 Andante〕
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K.467~第2楽章
Berlin Philharmonic Orchestra & Daniel Barenboim

このK.467は、1785年の四旬節の予約演奏会のために作曲された作品である。
初演は、第20番(K.466)の約1ヵ月後である1785年3月。この作品もまた演奏会前日にようやく完成させたという。
・・・ダニエル・バレンボイム・・・
1942年ロシア系ユダヤ人の移民の子としてブエノスアイレスに生まれる。1952年にイスラエルに移住。1957年にピアニストとしてデビュー、1962年から指揮者としての活動をはじめ、1975年にパリ管弦楽団の音楽監督に就任(89年まで)、1981年以降はバイロイト音楽祭の指揮者としてほぼ毎年参加、1991年にシカゴ交響楽団の音楽監督、92年にはベルリン国立歌劇場音楽総監督に就任。
世界を代表するピアニスト・指揮者である。
.06 2011 未分類 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wine2008.blog7.fc2.com/tb.php/798-3c1236d0

最新記事

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。